フィルムスキャン&プリントのS、 鈴木写真変電所
  時期的に少々過ぎていましたが、井の頭線へ紫陽花の写真を撮りに行ってきました。※写真は駅順ではありません。
 4年近くの対比の写真。あらゆる経費の節減なのか放置指令なのか、はたまた外資の嚇かしか(笑)紫陽花の場所は「荒れて」いた。
 上の写真が今回、下の写真は以前のもの。整備をするには億近くの人件費などが掛かりそうな井の頭線の紫陽花哀歌である。
 紫陽花株の間に雑草が伸び放題・・・・。
↑夜間紫陽花鑑賞用の照明の付いている東松原駅。ここはある程度綺麗。 
 ↑時期が少々過ぎているので、色が落ち始めているのが残念。 
 
 ↑「紅かなめ」は健在
 ↑紫陽花はどうなっていくのだろう?線路だけにボランティアが立入れる場所ではないし。配当優先の世の中を反映しているような。
 <余談>
 ↑1700系の大半は方向幕が「ブタ鼻」のようなダサイ形状。更新するときに「後期形」の洗練された形状に直してや~。
サイトトップへ  以前の井の頭線の紫陽花ページへ  操車場へ 
じぇじぇじぇ~!
フィルムの危機紹介
・大量スキャンのアドバイス
・店主的フィルムスキャナ比較
ビネガーシンドローム(フィルムが丸くなる)
スキャン営業内容他
ブローニーSCAN等
・フィルムデータ保管法
・取り込み解像度比較
スキャナー用フォルダの例
喰ったら体重倍返し
半皿~ッ!グルメ

ウケ狙いで、そろそろ古い?
随時更新中。
お立ち寄りを
地方鉄道中心の
写真・録音見出ページへ

・30分以上多数
旧客峠駅売、山スカなどお勧め
   ※店名略称:フィルムスキャンs、通称店名:鈴木写真変電所
Copyright(C)2010.04 フィルムスキャン&プリントのS All rights Reserved